​不思議の国のアリス
The Wonderland of Alice
2011 / マリス技法(砂   アクリル絵の具   メディウム)) / 1230×914(mm)
2011  / Maris ( sand, acrylic paint, zinc plate) / 1230×914(mm)

現在、過去、未来をあらわすそれぞれ3 つの部分を重ね合わせて1枚にしました。

現在は、白い花が雪のように舞い降りる様子。

過去は、青色を背景に中央に位置する大きな1つの花。

未来は、現在と過去から見ることのできる過去の花の内側。

 

中央奥に見える光に包まれた部分です黄色を背景に、オレンジ、緑、青色の花の4色で描かれています。

 

過去、現在、未来の時間軸は一直線で並んでいますから、過去の2つの分岐点で必ず今現在に至る選択をしてきたはずです。

 

そして現在は、水たまりを右か左によけるべきか、という些細なことから、仕事を変えるか続けるという大きな問題も、自分の身に起こった物事の受け取り方は、常に2つの選択肢があります。

 

たぶん人が大きな宇宙の法則に気がついたとき、人間として真理のもとに、自分の正しい判断に従って行動することの連続を選べるようになり、誰もが輝く約束された運命の未来に辿りつけるのではないかと私は思います。

©Maris Art Project

​当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。